フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年08月17日

大欲は貪欲とは違い、正大な欲

 
一日一話、寝る前に「読むクスリ」―今日より、もっと賢い生き方をする99のヒント」(二見道夫/三笠書房)より


『大欲と貪欲とは違う。

 正大な欲ということだ。』(p163)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 
 大欲と貪欲の違い。

 それは、大欲とは欲そのものの内容であり、

 貪欲は欲に対する姿勢、ということです。



 ですから、大欲を貪欲に追求する、

 というのも倫理的には成立します。



 ただし、大欲は飽き足らず貪れるほど、

 気軽に繰り返し満たせるものでもありません。

 

 ですので、貪欲に陥りやすいのは、

 “大欲”よりも“小欲”のほう、と言えるでしょう。

『“針ほどの満足”にごまかされていないか
小欲満足産業”と言ってもいいようなサービス業...数え上げれば際限ないほど、私たちの小欲を満足させるような業態が、次から次へと出現する。』(p162)
『小欲という楽しみや一時の娯楽に満足していると、つい大欲の目標を掲げることを忘れてしまう...持つべきは大欲、断つべきは小欲で満足する自己欺瞞である。』(p163)


 どんなに大きな瓶(器)でも、

 細かく雑多な砂や石で満たしてしまうと、

 そもそも入れたかった大きな石は入りません。



 大欲が掲げるものとは、

 なにも社会的に御大層なものである必要はなく、

 自分自身の人生にとって、最も優先で大切な物事。

 

 要は人生のプライオリティにどれだけ徹するか、

 と捉えれば、随分と気楽ではないでしょうか。 





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ

2017年08月16日

哲学者が思索しながら散歩した話は多い


1日5時間で仕事を片づける人の習慣術」(知的生産研究会/PHP研究所)より


『偉大な哲学者が

 思索しながら散歩したという

 エピソードは数多い。』(p201)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 文章を考えやすい環境をさす言葉「三上」とは、

 馬上・枕上(=寝床)・厠上(=トイレ)のこと。



 後ろふたつはともかくとして。

 「馬上」は通常、鞍の上で揺られる状況ですが、

 少し広義に「移動中」として受け取れば、

 今日のフレーズも範疇に入ってきます。



 徒歩であれクルマであれ、移動する最中には、

 目に映る風景がドラスティックに遷移します。

 

 特に散歩は、自分の肉体を運動させながら、

 喧騒、風の香りや感触、

 更に四季の風情を思う、五感以上の感性。

 それら全てを刺激する、実に豊かな行為です。

『哲学者の西田幾多郎をはじめ、カントやニーチェ、ベートーヴェンも好んで散歩をしたと伝えられている。』(p201)
『ただボーッと歩いていたら何もかもが解決した、という幸運はそうそう訪れない。要は、散歩を脳の活性化につなげるという意識が大切なのである。』(p201)


 「豊かな行い」ということは、

 ある意味「栄養価が高い」ということ。



 もちろん栄養学的な栄養ではなく、

 精神的栄養とでもいうべきでしょうか。 



 そこから生まれる思索が、滋味豊かになるのは、

 当然のことなのかもしれませんね。






 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ

2017年08月15日

ディズニーランドは地下道にお金をかけている

 

図解でわかる!ディズニー感動のサービス 」(小松田勝/中経出版)より


『ディズニーランドが

 地下道にお金をかけているのは、

 エンターテインメントの質を高める

 「価値あるもの」と考えて

 いるからです。』(p40)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 「戦国自衛隊」という、

 メディアミックス作品がありました。

 現在火器を装備した自衛隊員が、

 戦国時代にタイムスリップしたら――

 という、本来ありえない組み合わせと、

 そのギャップから生じるドラマが売りでした。



 今日のフレーズにおいても、

 「日常」からかけ離れた「非日常」、

 そのギャップがTDLの大きな価値のひとつ、

 と言えるはずです。



 TDLの人気は、そんな「自己価値の認識」と、

 その徹底に理由があるのかもしれません。

『商品の搬入は地下トンネルから...
 ゲストにごちゃごちゃした状態や汚いものなど、「日常の世界」を見せないようにしています。...
 食材や商品などを搬入する際に、車両や台車などを店の真ん中に横づけにして行なっていたのでは、ゲストのじゃまになるだけで、エンターテインメントやショーにはなりません。...
 緊急用の車両が当然のように通行していては、ゲストが不安になるだけで、非日常とはほど遠い施設になってしまいます。』(p39-40)


 私たちの日々の生活においても、

 「価値の優先順位」の見極めは大切です。

 

 料理大好きなら、高級で珍しい食材を漁る前に、

 包丁やまな板、キッチン周りに妥協しない。

 そんな環境を揃えると、料理がもっと楽しくなる。



 パソコン作業が日常的に多いなら、

 パソコン本体の処理性能を高める前に、

 モニターや机、イスなどにこだわると、

 疲労を抑えられて生産性が上がる。



 いわば、目立たない部分への投資。

 一見遠回りなようでも、

 自分が求める価値を最優先することで、

 結果として最も大きく生活の質を高められる、

 ということではないでしょうか。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


図解でわかる! ディズニー 感動のサービス (中経の文庫)

小松田勝 KADOKAWA/中経出版 2011-08-26
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ

2017年08月14日

成功が長続きしないのは、成功を抱え込んでしまうから


もう一度、仕事で会いたくなる人。 」(千田琢哉/PHP研究所)より


『成功が長続きしない人は、

 成功を抱え込んでしまうからだ。』(p100)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 水は、人体に絶対不可欠です。

 しっかりと水分を補給することは、

 代謝を整え、肌ツヤなどを保つためにも、

 重要なのは言うまでもありません。



 だからといって、飲みすぎれば逆効果。

 むくみや水毒症が出てきたり、

 最悪、溺死した実例さえあります、



 そうなるのを防ぐには、

 飲みすぎない、分限を超えないことが、

 もちろん、確実です。



 それでも予期せず「飲んで」しまう、

 流れ込んできてしまうことはあります。

 そんな時ほど、いかに上手く“吐き出す”か、

 放出するかが肝心になってきます。

『成功してお金持ちになったときにお金を抱え込んでしまうと、いずれお金は必ず去っていく。
 しかし、成功したお金を使って周囲に還元していくと、富は永続するようにできている。』(p100-101)


 これは当然、お金だけの話ではありません。

 どのようにしたら上手くいったのか、

 その方法論を人に教えることなども含みます。



 そのようにして「流して」いくと、

 いつしか豊かになった土地が土台となり、

 支えてもらえるようになるのでしょう。




 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


もう一度、仕事で会いたくなる人。 (PHP文庫)

千田琢哉 PHP研究所 2017-06-03
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ

2017年08月13日

人生が面白くないなら、まず動いてみる


笑顔で光って輝いて」(小林正観/実業之日本社)より


『人生が面白くないという人は、

 まず、動いてみることから

 始めてみましょう。』(p181)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





「運」というと、目には見えなくて、

 得体の知れないモノに思われるかもしれません。

 

 しかしその実態は、「運動」です。

 こちらが動くことで、向こうから運ばれてくるもの。

 それが運なのです。

『運というものは、動くことにより、初めて何かに当たっていきます、家に引きこもって「楽しいことが何もない:と何もしないより、たとえば散歩に出かけてみる。
 そうして、行動範囲が広がると、出会う人・物・事がでてきます。出会ったものを一つひとつ大切にしていく...
 知り合った人に誘われること自体、人格的に好意をもたれる穏やかな人になったということ。』(p181)


 ラーメン屋のラーメンが食べたかったら、

 ラーメン屋に行くか出前を取らなければなりません、

 放っておいても、いつまでもラーメンは現れません。



 ラーメン屋の人と穏やかに接し、親しくなると、

 ラーメンに餃子のおまけがつくかもしれません。

 横柄に接していれば、ありえないことです。



 動くことで運ばれてくる。

 運がいい人の原理は、実に単純なのです。




 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


笑顔で光って輝いて

小林正観 実業之日本社 2008-04-18
by ヨメレバ
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ