フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2018年02月19日

本当に正しい言葉は普通とは反対に聞こえる

★今日のフレーズ:
心の疲れがすうっと消える 老子 上善の言葉」(宮下真/永岡書店)より


本当に正しいことばは普通とは反対に聞こえるものだ。』(p214)




★解説:

 情報を集め、懸命に学ぶのが成功に必要という。
 そうして四六時中触れた、テレビやSNSなどで、
 大量の陰惨な報道、不要な情報の洪水に晒され、
 日に日にくたびれ、憂鬱に沈む人は少なくない。

 そもそも幸せでありたいから成功を欲したのに、
 成功のために不幸を背負っていては、本末転倒。
 それならかえって、情報なんか集めないほうが、
 成功を介さず、ダイレクトに幸せだったりする。



★今日の音声動画:

世間の常識は、しばしば宇宙の非常識。





 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:
心の疲れがすうっと消える 老子 上善の言葉 (ナガオカ文庫)

宮下真 永岡書店 2012-10-19
by ヨメレバ

よい本をありがとうございます。
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ

2018年02月17日

無知な人は、時間は無限と思っている

★今日のフレーズ:
「忙しい」を捨てる 時間にとらわれない生き方 」(アルボムッレ・スマナサーラ/角川書店)より


『だいたい、無知な人というのは、時間が無限にあると思っているものです。』(p81)



★解説:

 いつか必ず、この人生に終りが来ることを、
 十分弁えている人ほど、今日を疎かにしない。
 
 逆にいえば、今日を疎かにする人ほど、
 他人が死のうと、自分はずっと死なないと、
 心のどこか、無意識で、思ってしまっている。

 今日やるべき事や、人生で本気でやりたい事。
 それらを明日にのばし続ければ、絶対に、
 やれず終いで生涯を閉じる日を迎える。



★今日の音声動画:


メメントモリ――死を想うことで生が輝く。




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:
「忙しい」を捨てる 時間にとらわれない生き方 (角川新書)

アルボムッレ・スマナサーラ KADOKAWA/角川書店 2016-01-10
by ヨメレバ

よい本をありがとうございます。
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ

2018年02月16日

市民も初期消火の責任がある

★今日のフレーズ:

人生で必要なことはすべて落語で学んだ」(童門冬二/PHP研究所)より
 

市民も、初期消火の責任がある。』(p190)



★解説:

 徳川吉宗は武家の役目だった消火活動を、
 「火消し組」として江戸町民に担わせた。

 国や自治体が頼りない、と嘆くのは自由。
 でも本質的には、国や自治体の側こそが、
 民を頼りにして成り立っている存在。

 まずは自分にできることをする。
 国も、地域も、企業も、どんな社会も、
 その実践のある人が多いほど逞しくなり、
 一人ひとりも健全に豊かになる。



★今日の音声動画:

 信じることは自立の第一歩。



 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:

人生で必要なことはすべて落語で学んだ (PHP文庫)[Kindle版]

童門冬二 PHP研究所 2011-06-24
by ヨメレバ

よい本をありがとうございます。
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ

2018年02月15日

家族がうつ病の回復を邪魔するのは稀ではない

★今日のフレーズ:
「うつ」がスーッと晴れる本―「心のカゼ」は早めに手当てする」(斎藤茂太/成美堂出版)より


家族がうつ病の回復を邪魔しているというのは、まれなことではない。』(p209)


★解説:

 どうしようもなく心が病んでしまった時。
 ふつう最も支えになるのは、最も身近な人。
 
 しかし、最も身近であるがゆえに、
 最も阻害する存在にもなりかねない。
 労るべき時に叱咤し続けたり、
 見守るべき時に構い過ぎたり。

 大切な人のことを本当に想うなら、
 心と体と、人間そのものについて、
 真剣に学んだ方がいい。



★今日の音声動画:

 心配という不安も、実はうつを助長する。




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:
「うつ」がスーッと晴れる本―「心のカゼ」は早めに手当てする (成美文庫)

斎藤茂太 成美堂出版 2004-06
by ヨメレバ

よい本をありがとうございます。
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ

2018年02月14日

能力ばかり追い求めると、ある種の酸欠状態になる

★今日のフレーズ:
人を見抜く技術──20年間無敗、伝説の雀鬼の「人間観察力」」(桜井章一/講談社)より


『人間は、能力ばかりを追い求めるとある種の酸欠状態になってしまうのだ。』(p78)



★解説:
 能力の向上を求めて励むのは、もちろん悪くない。
 ただ、必ず上には上がいるものだから、
 能力(結果)ばかりで人を判断するようになれば、
 その基盤にある人格(プロセス)を見失う。

 相手や自分の「あるがまま」が見られなくなるから、
 まさに酸欠状態のように、幻の姿が真実に見えるし、
 真実を真実と見抜くのも難しくなる。

 能力は大切だけれど、能力だけが人間じゃない。


★今日の音声動画:





 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:
人を見抜く技術──20年間無敗、伝説の雀鬼の「人間観察力」 (講談社+α新書)

桜井章一 講談社 2009-01-21
by ヨメレバ



よい本をありがとうございます。
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ