フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2014年02月05日

昭和三六年に、「一日一回フライパン運動」が実施されました


スポンサードリンク





なぜ「粗食」が体にいいのか ―「食生活」ここだけは変えなさい!」(帯津良一、幕内秀夫/三笠書房)より




『昭和三六年に、

「一日一回フライパン運動」が実施されました...

 別名、「油のオリンピック」と言います。』(p27)





 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 「カロリー過多の栄養不足」


 近年よく指摘される、一般的な食生活の実態です。




 特に菓子やジャンクフード類などは、


 砂糖や精白小麦などの高純度炭水化物、


 ならびに油脂類が成分の大半を占め、


 カロリーだけは高く、ビタミンやミネラルなどの


 微量栄養素が欠落しています。




 このようなものばかりを常食していれば、


 肥満や糖尿病だけでなく、骨粗しょう症やアレルギーなど、


 長期的に多種多様な疾患を引き起こす土台を作ります。



『一日一回フライパン運動...
 フライパンを使って、油をたくさんとろうという意味だったんですね。
 油をたくさんとる国は豊かな国で、
 油の摂取量が少ない国は貧しいんだという考え方です。
 この運動が、保健所などを通して推進されました。』(p27)



 脂質過剰という点では、


 揚げ物や炒め物が多い場合も当然、含まれますね。


 献立のアクセントにはよいですが、


 毎日の習慣となると案外無視できません。



健康な人はフライパンをあまり使わない...
 とにかく今の食生活は油が多すぎます。
 ご飯をあまり食べない家庭では、
 ホウレンソウをお浸しにせず、炒め物にしてしまいます...
 フライパンばかり使うのは、胃袋がすいているからなんです。
 揚げ物にしたり炒めたりして油を食べないと、
 満腹感がないからですね。揚げ物を控えめにすれば、
 ご飯を多く食べることにつながるということですね。』(p142)




 「食」という字は、「人に良い」と書きます。


 スイーツやスナックも、あくまで「心のごちそう」として、


 たまに食べる程度にとどめたほうが、

 
 「人に良い物」のままでいてくれるのでしょう。




 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■








スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86615103
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック