フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2019年03月28日

加齢速度の差こそが希望に値する


スポンサードリンク


★今日のフレーズ:

年をとるほど賢くなる「脳」の習慣」(バーバラ・ストローチ/日本実業出版社)より


『「加齢の速度は個体、組織、器官、系統により差があるのです。そして、その差こそが希望に値します。』(p149)



★解説:
「スーパーエイジャー」という言葉があります。
 65歳以上でありながら、脳機能は20歳代相当、
 そんな人々のことを指します。

「老化」という一般的概念からは、
 明らかに逆向きにかけ離れた実例です。

 いったいスーパーエイジャーという状態は、
 どのような要因で産まれるのか。
 明確な答えはまだ確定されていませんが、
 日常の習慣に違いがあるのは確実なようです。

 肝心なのは、脳が若い人は必然的に身体も若く、
 気力や行動力も若い、ということ。
 そして、年齢相応、あるいは年齢以上に
 老けている人々も、同時に生きているということ。

 これから避けられず老いていく私たちにとって、
 それらのどの領域にも属する可能性がある証拠。

 せめて彼らの違いを観察し、学び取り、
 私たち自身がそれぞれに「なりたい老い方」を
 誠実に迎えていきたいものです。



★今日の「ちょい足し」サプリ:

 そもそも年齢なんて便宜上のものだもの。



 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。
■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:
年をとるほど賢くなる「脳」の習慣
バーバラ・ストローチ
日本実業出版社
売り上げランキング: 247,825

 よい本をありがとうございます。


スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185774218
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック