フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2018年10月26日

むしろ欠点のない人間こそ案じられる


スポンサードリンク


★今日のフレーズ:

[決定版]菜根譚」(守屋洋/PHP研究所)より


『白沙先生も語っている。
「人間として欠点が多いのは恥ずべきことではない。むしろ欠点のない人間のほうが案じられる
 これこそ達見だと思う。』(p94)




★解説:

「人間の欠点」という代物は、
 そもそも、一体何なのでしょう?

 欠点が一切ない完璧な人、
 なんてもちろん存在しませんが、
「完璧な人」なる存在とは何かを、
 完璧に提示できる人がいるのでしょうか?
  
 欠点がない人間。完全無欠の人間。
 それは概念としてさえあやふやな、
 幻想上の偶像でしかありえません。

 もし、誰かがそんな人間だと思われているなら。
 もし、自分を完璧であるべきと思っているなら。

 それはやはり、どうあがいても歪なことで、
 あるいは、欠点という個性を活かす可能性を、
 成長の機会を豪快に捨てている状態なのです。

 

★今日の「ちょい足し」サプリ:

 長所も短所も、コインの裏表で同じもの。



 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。
■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:

[決定版]菜根譚

守屋洋 PHP研究所 2007-03-20
by ヨメレバ


 よい本をありがとうございます。


スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184767729
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック