フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2018年10月23日

悪い評判は、悪意を抱く者の非難かもしれない


スポンサードリンク


★今日のフレーズ:

[決定版]菜根譚」(守屋洋/PHP研究所)より


『人の悪い評判を聞いても、すぐに鵜呑みにしてはならない。なぜなら、悪い評判といっても、じつは悪意を抱く者のためにする非難であるかもしれないからだ。』(p219)



★解説:

 プロレスラーの故・ジャイアント馬場さんは、
 他人のどんな噂話も絶対に信じなかったそうです。
 噂の本人を自ら見て、直接真偽を確かめるまでは。

 はたまた、ネガティブキャンペーン。
 選挙戦などでよく見かける光景ですが、
 もちろん相手を不利な状況に陥れるためのもの。

 ウワサ、特に悪い噂というものは、
 真実なこともよくありますが、
 デマなこともよくよくあります。

 デマなだけならまだしも、
 誰かを陥れたいからこそ流す悪評も、
 残念ながら、ちょいちょいあります。

 聞いた噂話をホイホイ人に話すのは、自由です。
 ただしその行いは、誰かの悪意の片棒を担ぐ、
 人に危害を加える行いかもしれない――
 ということだけは、覚えておいてください。


★今日の「ちょい足し」サプリ:

 因果応報&君子危うきに近寄らず。


 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。
■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:

[決定版]菜根譚

守屋洋 PHP研究所 2007-03-20
by ヨメレバ

 よい本をありがとうございます。


スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184742785
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック