フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2018年10月10日

情報過多だからこそ分析力がものを言う


スポンサードリンク


★今日のフレーズ:

男子の作法」(弘兼憲史/SBクリエイティブ)より


情報過多の時代だからこそ、差をつけるには分析力がものを言う。』(p74)




★解説:

 CIAなどのいわゆる諜報機関では、
 エージェントが他国の状況を把握するのに、
 最も頼りとする情報源は、何でしょうか。

 それは偵察衛星や内通者などではなく、
 意外にも、当地の新聞なのだそうです。

 というのも、同じ出来事に対しても、
 新聞各社で伝え方は全く異なります。
 その多角度からの見方を組み合わせると、
 自体の本質が立体的に浮き上がるのです。

 ネット時代に生きる私たちは、
 量・質ともに新聞「以上」の情報を
 容易く手に入れることが可能になりました。

 ただし、量は過剰であり、質は玉石混淆。
 取捨選択を誤れば結論は明後日の方向へ。 
 量に多すぎれば思考停止し洗脳されます。
 
 情報は道具と同じ。
 人に活かされ、人を生かすこともあれば、
 人を振り回し、破滅に導きさえするもの。

 情報が溢れかえった時代だからこそ、
 「その情報は自分にとって必要なのか?」
 と問いかけてみましょう、
 それが、情報活用のはじめの一歩です。


★今日の「ちょい足し」サプリ:

 物も情報も不要なものは捨てるのが先。



↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。
■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:
男子の作法 (SB新書)

弘兼憲史 SBクリエイティブ 2017-01-06
by ヨメレバ

 よい本をありがとうございます。


スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184639344
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック