フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2018年09月11日

年を取っても見事な人は、感謝できる人


スポンサードリンク


★今日のフレーズ:

人間の分際」(曽野綾子/幻冬舎)より


『さぞかし昔美人だったろうと思われる人でも、年を取れば外見は醜くもなる。しかし年を超えて見事だと思う人がいるが、それは与えられているものに対して感謝できる人である。』(p173)




★解説:

 二十歳の顔は自然から授かったもの。
 三十歳の顔は自分の生き様。
 五十歳の顔にはあなたの価値がにじみ出る――
 ココ・シャネルの至言です。
 
 ところで仏教で言う四苦、つまり生老病死は、
 もれなく天地宇宙から与えられているものです。
 
 嫌だ嫌だと愚痴や文句を募らすこともできれば、
 あるがままに受けつつ、さらに感謝できるもの。
 どちらを選ぶ自由も、全員に与えられています。 

 ちなみに、嫌だ嫌だのストレスは、
 医学的にも肉体の老化を加速させ、
 若さを失うにつれて顕著に浮き出てきます。
 
 「年を超えて見事」な人が、
 特別若く美しく見えるのではなく。
 加齢以上に老けて見える人のほうが、
 自らの思いと言葉と行動とで、
 自らの肉体を過剰に老いさせている。
 
 ヒトが元々与えられている生命力を思えば、
 それが実際の所なのでは?という気もします。


★今日の「ちょい足し」サプリ:

 年齢は本来存在してないと理解してる人は若い。



 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。
■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:


 よい本をありがとうございます。


スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184390988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック