フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2018年07月13日

大事に際して意思決定のできない者は経営者ではない


スポンサードリンク


★今日のフレーズ:
松下幸之助・経営の真髄」(PHP研究所)より


『大事に際して意思決定のできない者は経営者ではない、こういう考え方を、はっきり常にもってないといかんですね。』(p53)




★解説:

 戦国時代の大名家のうち、
 大将・主君が優柔不断だった家は、
 たいてい滅亡してしまいました。

 どんな名将・名軍師を召し抱えていても、
 家としてどう行動するかの決断を下す権限は、
 他ならぬ大名自身しか有していないからです。

 ところで、こう思う方もいるでしょう。
 「私は大名でも経営者でもないから無関係ね」

 でも、こうも考えられないでしょうか。
 「私は、私の名を掲げる大名家の当主」
 「私は、株式会社私の最高経営責任者」

 そこに、部下や配下がいるかどうかは無関係。
 自分自身の行動指針を描き、
 自分自身の理想といえる旗印を掲げ、
 自分自身の人生を生きる戦略を立てて、
 自分自身の人生を生きると決断するのは、
 自分自身以外にいないのですから。




★今日の「ちょい足し」サプリ:

 監督兼脚本家兼主演。



 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:
松下幸之助・経営の真髄 (PHP文庫)

PHP総合研究所 PHP研究所 1998-12
by ヨメレバ
 
よい本をありがとうございます。



スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183846903
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック