フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2018年06月20日

連戦連勝とは、新しいことをやっていないということ


スポンサードリンク


★今日のフレーズ:

カンブリア宮殿 村上龍の質問術」(村上龍/日本経済新聞出版社)より


『実は連戦連勝というのは、自分たちが新しいことをやっていないということであり、失敗した原因を分析していないということなんです。』(p119)




★解説:

 「一勝九敗」といえば、
 ユニクロ社長・柳井正氏のベストセラー本。

 この題名が示すとおり、
 起業家を始めとしたビジネスの世界は、
 十のアイデアを世に送り出して、
 たった一つでも当たれば、大成功です。

 わずかでもヒット率を上げるには、
 「なぜ当たったか」以上に、
 「なぜ当たらなかったか」の分析が必要。

 分析し、アイデアを洗練し、作戦を修正し、
 時と場合に応じて取捨選択し、
 何パターンだろうと打ち出すのが不可欠。

 市場も嗜好も人情も、
 時代も常に移り変わる中で。
 時代の行く手を狙い撃ち、
 時代を創りたいなら。

 たとえ九九九の手が空振りだとしても、
 それが残り一つの手を届かせる力になる――
 そう信じることが、必要不可欠なのです。



★今日の「ちょい足し」サプリ:

 同じ事を続けてるから、同じ苦しみが来る。



 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■


★今日の一冊:

 よい本をありがとうございます。


スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183585170
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック