フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年11月01日

行列ができる繁盛店に笑顔をつくる余裕はない


スポンサードリンク



「逆に考える」人が成功する 」(轡田隆史/成美堂出版)より


『行列ができる繁盛店は

 笑顔をつくっている余裕は

 ないんです』(p174)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 今日のフレーズで誤解してはいけない点。

 それは、繁盛するのに笑顔は不要とか、

 笑顔をつくらないことが繁盛の秘訣、

 などといっているのでは決してありません。



 笑顔をつくろことに気を取られて、

 肝心の仕事が散漫になるようなら本末転倒。

 ということです。

『これは、料理はうまいが客が気を使わなければならないような「ウマイ店」とは違う。
「もはや見栄を張って外食をするという時代ではない。外食産業で勝つためには、家にいるよりもリラックスできる心地よい空間をつくらなければなりません」』(p174)


 下世話な話で申し訳ないのですが、

 性交の真っ最中に笑顔でいられる人は、

 おそらく中々いないのではないでしょうか。



 なぜなら、あれはヒトにとって非常に重労働。

 意識して表情筋を動かす余裕は、確保しづらいのです。



 仕事中などでも、あまりに忙しさがすぎて、

 笑みを浮かべる余裕がなくなった、

 という経験のある方も少なくないでしょう。


 
 だからこそ、ハードな中でも笑える人は貴重ですし、

 そもそも、心の底からの笑顔なら問題ありませんが、

 それはさておき。



 笑顔とは筋肉。

 筋肉にも、十分に力が出る時、出ない時があります。

 

 つらい状況の中で笑顔になれない自分を、

 責める必要はまったくありませんし、

 他人がニコリともしないからと言って、

 それはあなたが嫌いとか、あなたが悪いのではなく、

 何か辛いことや、抱え込んでいる重いものがあって、

 笑顔の筋肉に力を割けていないだけかもしれません。



 いずれも、大して気にすることではないのです。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



「逆に考える」人が成功する (成美文庫)

轡田隆史 成美堂出版 2003-02
by ヨメレバ






スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181448311
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック