フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年05月15日

普通の人は人生の優先順位をほとんど考えない


スポンサードリンク



幸せな小金持ちへの8つのステップ 」(本田健/サンマーク出版)より


『普通の人は、人生の優先順位

 ほとんど考えずに生活しています。

 幸せな小金持ちは、

 自分の人生の優先順位を定期的に

 チェックしています。』(p100)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 一生の長さは人それぞれですが、

 一年、一月、一日の長さは、みな同じです。

 

 それはある意味、部屋などの有限空間にも似ます。

 同じ六畳一間に置ける物の量は変わらないのに、

 スッキリと居心地の良い部屋もあれば、

 ゴチャゴチャで落ち着かない部屋もあります。

  

 その部屋が、どのような部屋であるかをイメージし、

 それに応じた物だけを置くかどうかの差です。



 この部屋を、私たち自身の一日や一年、

 有限のスパンに置き換えてみましょう。

 

 まずどんな家具(行動)を置くか。

 そして逆に、何を決して置かないか。

 それらが最も重要になる、と解るはずです。

『観察していくうちにわかったのは、幸せな金持ちの人生では、いろんなことが整理整頓されているということです。それは、単に家のことにとどまりません。人生の生き方が、「整理整頓されている」のです。自分たちが、何を望んでいて、何を必要としないのかがはっきりしています。だから、自分に不必要な物を身のまわりに置かないのです。』(p99)


 ちなみに、ちょっと気をつけないといけない点。

 「定期的にチェック」するということは、

 優先順位は人生の段階によって変化する、

 ということです。



 たとえば、我が子が一番大事だからといって、

 すでに一人前に自立しているのにもかかわらず、

 甲斐甲斐しく世話を焼きすぎる。

 これは互いのために、何かとよくありません。

 

 子が大切なのはよいのです。

 が、時期がくればきちんと子離れし、

 別の趣味やライフワークを見つけるなど、

 自分自身の人生を豊かにするのを優先した方が、

 かえってお互いのためになるもの。

 

 そういった優先順位のチェックとは、

 別の言葉で言い換えれば、

 「人生の棚卸し」でもあるのです。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


幸せな小金持ちへの8つのステップ (サンマーク文庫)

本田 健 サンマーク出版 2006-09-16
売り上げランキング : 117401
by ヨメレバ




スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179742294
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック