フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年05月13日

成功は、保険と同じで前払い


スポンサードリンク


 
ツイてる! 」(斎藤一人/角川書店)より


『ところで、

 保険というのがありますよね。...

 それと同じで、成功というのも、

 実は「前払い」なんです。』(p151)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 ギブアンドテイクという言葉でさえ、

 両者が先に「もらう(テイク)」ことを考えていれば、

 どちらも「与える(ギブ)」に踏み切りませんから、

 結局両者とも何も得られません。

 

 ビジネスでも人間関係でも、

 先に与えるものや提示するものもなしに、

 話を進めようとするのは、現実的ではありません。

『何がいいたいかのかというと、最初に人に得をさせるんです。何もしてくれないうちから、得をさせるんです。...
 ところが、たいていの人は、「何かあったら」の“勘定払い”だ、と。“いいこと”してもらったら、“いいこと”してあげます、なんです。
 それは、保険金を払っていないのに、
「お金をください」
 と、いってるのと、同じことなんです。』(p151-152)


 では、どのように得をさせればいいのでしょう。

 お金もアイデアも商品も持ち合わせていないのに――

 と、諦める必要はありません。



 「得」とは決して、金品などに限ったことではなく、

 心理的なものも、立派に含まれるのです。

『得をさせる手段はいろいろあるんですけど、人がもらって一番喜ぶものは、これです。
「よかったね」
「あなた、えらいね」
 要するに、人をほめればいいんです。』(p152)


 むしろ、心理的なものこそが、

 「得」の本質かもしれません。



 何はともあれ、人を「快」にする。

 喜ばせる。満足させる。幸せにする。



 私たちが得ている、収益や給与などの“報酬”は、

 そういった働きの後に、結果として得ていますし、

 その報酬が増えるときには、必ず、

 以前よりも大きな「得」を周囲にもたらしている――



 ちょっと振り返ってみれば、

 その法則は大体あてはまるはずです。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


ツイてる! (角川oneテーマ21)

斎藤一人 角川書店 2004-08-07
by ヨメレバ



スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179724772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック