フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年05月12日

理不尽は器を広げるチャンス


スポンサードリンク


 

20代から始める「人脈力」養成講座」(内田雅章/光文社)より


理不尽は、自分の器を大きく

 広げるチャンス』(p197)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 あなたに何の落ち度もなくても、

 あるいは落ち度があっても。

 その内容と不釣り合いなほど過剰に、

 なじられたり非難されたり、

 怒りの矛先を向けられたりする。

 

 人間社会をそれなりの長さ生きていれば、

 そういったことにも出くわします。

 

 「そういったこともある」と受け流す術は、

 「そういったこと」があるからこそ、
 
 大きく育まれるものです。

『僕は、「起業したら絶対、部下には理不尽なことを言わないぞ」と心に決めています。振り返ってみれば、反面教師として。理不尽な人たちの存在が必要だったのだと思います。』(p198)
『理不尽こそ我が人生、と僕は本気で思っています。僕は理不尽な対応をされてもあまり苦痛を感じません。むしろ得した気分になります。...
「自分の理にかなっていないこと」を人は理不尽だと感じます。...要するに、自分が理不尽だと思っていることも、相手にとっては理にかなっている。そう考えると、余裕を持って相手の気持を分析することができます。』(p197)


 相手の気持を推し量り、汲み取るのには、

 一旦冷静に受け止める余裕が不可欠です。



 「器」が大きければ、受けとめるのはたやすく、

 小さければ困難なのは、物理的にも心理的にも同じ。

 

 物理的な器は取り替えれば済みますが、

 人間的内面的な器は、広げるしかありませんし、

 幸いにして、広げることができるものです。



 


 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■





スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179716486
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック