フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年04月01日

いかなる職業でも服従するかぎり不愉快


スポンサードリンク


 

人に好かれたら、仕事は9割うまくいく」(秋庭道博/学研パブリッシング)より


『いかなる職業でも

 自分が支配するかぎり愉快であり、

 服従するかぎり不愉快である』(p50)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 
 仕事のゴールとプロセスの関係を、

 本書では次のように例えています。

『東京から大阪へ行くには、いろいろな方法があります...それと同じで、仕事にはいろいろなやり方があります。
 十人十色、千差万別。...それぞれにメリットもあるでしょうが、その人にとってはそれがいちばんやりやすい方法なのですから、他人の仕事のやり方に口を出すべきではありません。』(p50)


 あなたにとっては空の旅が速くて最高だとしても、

 別の人は飛行機が怖くて乗れないかもしれません。

 バスや新幹線で景色を眺めながらがいい人もいて、

 何が「ベスト」かは、一概には決められません。



 「何日何時まで着かなければいけないじゃないか」

 と反論したくなることもあるかもしれません。

 それなら、期限を見越して早めに出発すれば済みます。



 よほど切羽詰まって、他に方法がないのでなければ、

 その「行程」に各々のアイデアを反映させたほうが、

 結果、チームとしての改善も見出しやすいものです。

『もちろん、自分が相手を指導する立場にあるとか、相手からどうやったらいいのか質問されたような場合は別です。そういうときには親切に教えてあげたり、アドバイスをしてあげるのは当然です。』(p51)


 相手が誤った方向に進んでいる時は、

 きちんと止めて修正を促すのも当然です。



 そうでなければ、相手も自分も周囲も、

 “不愉快“な状況に陥ってしまうのは明白。

 

 「指図すべきか否か」を見分ける判断基準は、

 「快で働けるか否か」にある――

 そう踏まえて見ていくのが、

 最も効果的なのかもしれませんね。




 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■






スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179266252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック