フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年02月26日

自己顕示欲があると、疲れと痛みが溜まる


スポンサードリンク


 
究極の損得勘定 Part2 − 1%の仲間たちへ 」(小林正観/宝来社)より


自己顕示欲があると、

 疲れと痛みは溜まっていきます。

 これは、宗教論、観念論ではなくて、

 唯物論的な事実です。』(p111)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 スマホやパソコンなどのモバイル機器には、

 「エコモード」と呼ばれる機能がよくあります。



 内蔵電池で動作している間、性能を落として、

 電池の持ちを長くするものです。



 逆に言えば、内蔵電池だけで全力を出し続ければ、

 みるみるうちに電気(エネルギー)が底をついてしまう。

 一方で、コンセントにつないでおけば、

 性能を落とさずに、長く使い続けることができます。

 

 実は、私たちと宇宙の関係も、似たようなもの。

 「自力で生きているのではなく、
  宇宙に生かされている」

 この意識が浸透した人ほど、逆に活力が豊富なのです。

『「ヒーリング」とは、お客さんが癒やされたと思ってくれてはじめて成り立つのです。癒やされるか癒やされないかは、施術をおこなう側の人間が決めることではない。送り手側が使うべきではない言葉なのです。...
 また、患者の邪気を浴び続けた結果、自分の体に痛みが生じていると思っている気功師の方がいました。
 こういう人は自分の力で治していると勘違いをしています。本来は天から来た力で治しているのであって、自分の体はただ気(エネルギー)が通過する「媒体」にすぎないことがわかれば、痛みは自分の体には溜まるはずはない。つまり自分のなかに「我」があって、自分の力だと思っているから、疲れや痛みが溜まるのです。人間の「自分の力」なんてどこにもない。』(p111)


 スマホはコンセントに繋いだまま持ち歩けませんが、

 もちろん、宇宙というエネルギーに電線は不要。



 コツを掴めるかどうかは人それぞれですが、

 今日のフレーズは、そのカギでもありますね。

 参考にしてみてはどうでしょう。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



究極の損得勘定 Part2 − 1%の仲間たちへ 〜笑顔と元気の玉手箱シリーズ5〜




スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178902105
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック