フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年12月27日

「うらやましい」と思うことはすべて虚妄


スポンサードリンク



もっと「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉ゴールド」(植西聰/三笠書房)より


『ブッダは、

「あなたが『うらやましい』と

 思うようなことは、すべて虚妄にすぎない」

 と教えます。』(p30-31)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 面(顔)は「おもて」、

 そして心は「うら」と読めます。

 すると、うらやむとは「心病む」。



 他人の、自分より優位な面を見るのはいいのです。

 が、それが行き過ぎて、

 「あの人は何もかも私より恵まれている」

 「それに比べて私はどうしてこんなに……」

 などと劣等感で鬱々としてしまえば、

 まさに「心を病んだ」状態へとまっしぐら。



 まずは、その一方的な優位や劣位が、

 実は非常に歪んだものの見方である、

 という事実を認めなければなりません。

『たとえば、仕事で華やかに活躍する人を見て、「あの人は、プライベートも華やかで楽しいのだろう」とうらやましがる人がいます。...プライベートは、かなり地味かもしれません。それどころか、病気の家族を抱えて日々苦労しているかもしれません。
 なんの苦労もない人生なんてないのです
 それなのに、他人のいい面だけを見て、うらやんでいれば、「私はこんなに苦労しているのに給料はこれだけ。やってられない!」と不満が溢れて、努力できなくなってしまいます。
 でもそれでは、いま、手にしている給料さえも失うでしょう。』(p30-31)

 
 これもまた、いわゆる「認知の歪み」

 と呼ばれるものの一種でしょう。



 多かれ少なかれ 、そんな歪みに振り回されて、

 不幸への一里塚を辿ってしまいがちなのが、

 私たちヒトという生き物。



 ですからとにかく、誰かを「うらやましい」と思ったら、

 「それは虚妄だ!」と断言して、決めてかかるくらいで、

 むしろちょうどいいかもしれませんね。


 




 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


もっと「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉ゴールド (王様文庫)

植西聰 三笠書房 2012-12-26
by ヨメレバ



スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178178028
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック