フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年07月27日

人生はラーメン屋みたいなもの


スポンサードリンク




○に近い△を生きる」(鎌田實/ポプラ社)より



人生はラーメン屋さんみたいなもんだ。

 そのときの気分で自由に、

 分かれ道を選択していけば

 いいのである。』(p16)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 どのラーメン屋に入るか。

 どのラーメンを注文するか。

 「麺は硬めで」とつけ加えるかどうか、も。

 全部自らで選択するからこそ、

 あなたの前に望みのラーメンが出てきます。



 もちろん、牛丼やトンカツでもいいはず。

 でもラーメン屋を選んだから、ラーメンが出ます。



 日常の、人生のたいがいのことは、

 これと同じ、他責ではなく自責。



 ろくにメニューを選んでいないにもかかわらず、

 「とんこつが好きなのに味噌ラーメンが出てきた」

 とか、ましてや自分でラーメン屋に入っておいて、

 「牛丼が食べたいのに、勝手にラーメンなんか出すな」

 なんてことは通りません。

これから起きる人生のすべてのことを自分の責任で生きるならば、お前は今日から自由だ。...
 実は、この自由は誰にでもあることに気がついていない人が多い。
 自分の自由が見えていないのだ。
 ラーメンを食べにラーメン屋さんに入った時、味噌ラーメンにしようか、塩ラーメンにしようか、醤油ラーメンにしようか選ぶことができる。
 僕たちは自由なんだ。人生だって同じ。』(p15)


 「自責である」と覚悟して、誠実に実践し始めると、

 他人の価値観も肯定できるようになります。

 逆説的な働きですが、それも人生の面白いところ。



 とんこつラーメンが好きでしょうがない人が、

 「味噌ラーメンなんて邪道だ!」

 と言うことはできるけれど、言わない。



 それが、自分の好きなとんこつへの、

 あるいは、とんこつ好きな自分への、

 痛烈な否定となってはね返ってくることが、

 「自責による自由」を生きる中で、

 見えてくるからです。







 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


(001)○に近い△を生きる 「正論」や「正解」にだまされるな (ポプラ新書)

鎌田實 ポプラ社 2013-09-19
by ヨメレバ



スポンサードリンク


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176241935
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック