フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年05月20日

心配事の80%は起こらずに済む

 
心にズドン!と響く運命の言葉 」(ひすいこたろう/三笠書房)より


『アメリカのある大学が

心配事」に関する調査を行いました。

 すると、心配事の80%は

 実際には起こらずに済んでいた

 ことがわかりました。』(p239)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!






 「心配事の9割は起こらない
 というベストセラー本がありました。→



 「今日のフレーズとは数が違うじゃないか」

 「発生率が倍も違うじゃないか」

 と、思われるかもしれません。



 が、実質的にはほぼ同じなのです。
 
『あなたの悩みの80%は、実際には起きないということです。
 本当に起きてしまうのは、残りの20%...のうちの80%は、順序立てて整理し、準備さえ怠らなければ、大事に至る前に解決できるのだそうです。
 ということは、どうしたらいいのかわからないような心配事は、実は全体のわずか4%
 つまり、あなたを悩ませていることの96%は、本当はただの取り越し苦労(96・クロー)』(p239)


 きちんと手を打つか、ものぐさで打たないか。

 そのバラツキを考慮すれば、

 「心配事」が事実上あなたに害をなす確率は、

 ほぼ9割と言えるのではないでしょうか。



 ところで、「心を配る」と書いて「心配」ですが、

 実際の所、心配する人のほとんどがしていること、

 心配り・気配りではなく、妄想に気を揉むばかりの、

 誰も得する人のいない、ただの心労です。



 その根底にあるのは、状況や相手への不信に他なりません。



 たとえば我が子をそのように「心配」し、

 イコール「取り越し苦労」すればするほど、

 子には「あなたを信じていません」

 と、メッセージを送ることになります。



 我が子を幸せにしたければ、信じてあげるのです。

 「私たちの子なのだから、信じているよ」、

 「大丈夫、何があっても、

  私たちは絶対にあなたの味方だよ」 と。

 そうして無条件に信じられ続けた子は、

 滅多なことで人の道を踏み外すことはありません。

『そのように、取り越し苦労(96)だと割り切ると(÷2)と、ほら、幸せ(48)になるのです。』(p240)


 そうして、子さえも自立した一人間と認めた、

 その上で為す配慮こそが、本当の「心配」です。






 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


心にズドン!と響く運命の言葉 (王様文庫)

ひすいこたろう 三笠書房 2009-01-28
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ