フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年04月30日

思いやりが男女性を橋渡しする



病を根本から治す 量子医学」(小林健/キラジェンヌ株式会社)より


『他人に対する思いやり

 男女性を橋渡しする』(p107)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 

 男は「女を理解できない」と愚痴り、

 女は「男を理解できない」と愚痴り――



 要するに、大抵のことはお互い様。

 「理解」を「許容」などと置き換えても同じことです。

 要は、相手との間に壁を作っている状態。



 もちろん、互いにそれでは距離は離れる一方です。

 どこかでどちらかから、橋をかける必要がります。



 といっても、何も特別ややこしい話ではありません。

『それはたとえば、「今日は妻が夕食を作ったから、代わりにお皿を洗ってあげよう」というような些細なことからで構いません。
 男性が、自分の生まれつき持っている筋力で力仕事の多い家事を手伝えば、合理的ですし、余った時間には夫婦二人で会話が楽しめるようになります。』(p109)


 もちろん、単に甲斐甲斐しく世話をすればいい、

 などといったものでもありません。

 行き過ぎれば相手から誇りや生活能力を奪い、

 依存心を増大させたり、成長の機会を奪います。



 相手との立場の違い、役割の違い、考え方の違い、

 ひいては一人の尊厳ある人格と尊重した上で、

 共に並んで歩いて行こうとする姿勢――



 あえて言葉にするとすれば、

 そういったニュアンスになるのではないでしょうか。

 



 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


病を根本から治す 量子医学 古くて新しい魔法の健康法 (veggy Books)

小林健 キラジェンヌ株式会社 2016-12-01
by ヨメレバ
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ