フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年04月27日

最も救いのないイジメは自分自身に対するイジメ


人は短所で愛される 」(中谷彰宏/PHP研究所)より


『もっとも救いのないイジメは、

 自分自身に対するイジメです。』(p93)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 人生で、最も長くつきあい、

 そして最もあなたを支えてくれる人は誰でしょう。



 それは、あなた自身です。



 ちょっと怪しい表現をすれば、

 あなたという魂がこの世を体験するために、

 あなたの心と体が一生もれなく支えています。



 それこそ文句も言わずに、

 それこそ死ぬまで、愚鈍なほど忠実に、

 あなたという存在を成立してくれている。



 それなのに。

 あなたがあなたの心と体を苛める――つまり、

 「その存在を否定する思考や言動を向ける」と、

 次第に心も体も、声にならない悲鳴を上げ始めます。 



 そして、生きるのが辛くなります。

 すると、他人に優しくすることもできなくなります。

『あなたは、あなた自身をイジメていませんか?
 どうして、ダメなのか。
 どうして、できないのか。...
 助けてあげなければならない自分が、
 イジメる側にまわってしまったら、
 もう誰も守ってくれません。』(p93)
『神様は、交換条件を出してくれました。
「あなたのまわりにいる人のミスを、許してあげましょう。
 その代わり、あなたのミスも許してあげましょう」
 この素晴らしい交換条件で、
 2人の人の罪が許されました。
「自分のミスを許さない代わりに、他人のミスも許さない」...
 これでは、2人の人が犠牲になります。』(p207)


 「自分に厳しく、他人に優しく」

 これがベストだと考える人も少なくないでしょう。

 しかし肝心なのは、この「厳しさ」の内実です。 



 「厳しさ」を自分への愛から発することができ、

 なおかつ自分へ向ける「厳しさ」の基準を、

 他人への「優しさ」から完全に切り離せるだけの、

 高潔な人格者は、そんなに多くはありません。



 それならいっそ、他人に微笑みかけるのと同じに、

 自分にも微笑んであげる。

 先のような“ダブルスタンダード”を貫くより、

 よほどラクで、誰にでも幸せな道かもしれません。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


人は短所で愛される PHP文庫[Kindle版]

中谷彰宏 PHP研究所 2015-09-18
by ヨメレバ
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ