フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年04月17日

自己実現する人の共通点は「にもかかわらず」と考えること

 
好かれる人 」(加藤諦三/PHP研究所)より


『マズローは自己実現している人の

 考え方の共通点は

にもかかわらず」と考え得る

 ことだと述べている。』(p52)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 極端な例かもしれませんが、

 「夜と霧」の著者フランクルは、

 絶望的な強制収容所内での日々“にもかかわらず”、

 希望を失うことなく、生還を果たしました。



 もちろん、希望を失わなかった人間が、

 必ずしも生還できたわけではないでしょう。 



 しかし肝心なのは、自らの外部がどんな状況であれ、

 人は自分自身の芯、価値判断を、

 保ち続けることが可能である、という事実です。

 

 それは、自分を好きでいるか、

 それとも嫌いであるかについても、同じことです。   

『庭にぺんぺん草が生えている。取っても、取っても生えてくる。しょうがない
 弱点があっても「それでも私は好かれているんだ」と思うことで、人はその弱点を乗り越えていく。
 これがマズローの「にもかかわらず」である。』(p52)
『自己実現している人、好かれる人は、馬鹿を前向きに受け入れることができる。「学歴なんかなくても、オレはお前が好きだ」という人がいて、自信が持てるようになる。』(p53)


 人は、自分を無条件に受け容れてくれる人を、

 好きになるもの。

 逆に「●●だから」という条件付きの愛は、

 関係に必ず、歪みや破綻をきたします。



 結果的に人に好かれている人かどうかは、

 この基準で見比べてみると、

 だいたい間違いがないように見受けられますね。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


好かれる人 (PHP文庫)

加藤諦三 PHP研究所 2012-02-03
by ヨメレバ


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ