フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年03月22日

幸せを独り占めしたいと思うと不幸になる

 

まんがでわかる7つの習慣 Plus」(小山鹿梨子/宝島社)より


『「幸せを独り占めしたい

 と思うと不幸になる』(p142)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 「独り占めする」意識の根底にあるのは、

 単に強欲であるということではありません。

 

 「幸せとは有限のものであり、

  他者が幸せを手にした分だけ、

  自分の幸せが損なわれる――」

 つまり、独占とは「恐れ」の表れです。



 そして当然、恐れを抱き続けたままでは、

 どんなに独り占めできたとしても、

 決して満たされることはありません。

 それどころか、やがては周囲に見放され、

 孤立するのは自明です。



 今日のフレーズが指す「不幸」への道筋は、

 大体こんな具合になるのではないでしょうか。

『自分の取り分を相手に与えることになるのだから、損するに決まっている...そういう人は、コヴィー博士のいう「欠乏マインド」にとりつかれている。
...今日からそれを「豊かさマインド」に切り替えよう。豊かさマインドとは、「すべての人が満足することは可能だ」という発想。人は決まった量の幸せを取り合っているのではない。幸せは新しく生み出せる、という考え方だ。』(p142)

  
 本質的な幸せとは、元来自分自身の内から湧き出るもの。

 そして、その気があれば無尽蔵に生み出せるものです。



 別に大それたことではありません。

 優しい笑みと、明るい言葉を投げかける。

 困っている人に手を貸し、知恵を惜しまない。



 そういった日常の些細な「分け与え」が、

 幸せの井戸をどんどん掘る行いになるのです。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


まんがでわかる7つの習慣 Plus (まんがでわかるシリーズ)

フランクリン・コヴィー・ジャパン 小山鹿梨子 宝島社 2016-01-15
by ヨメレバ
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ