フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年03月01日

成功した人より、挑戦し続ける生き方がかっこいい


上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え」(喜多川泰/ディスカヴァー・トゥエンティワン)より


『成功した人がかっこいいんじゃない。

 挑戦し続ける生き方をするのが

 かっこいいんだ。』(p208)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 「成功者」と呼ばれる人々の、

 その「成功」の基準はともかくとして。



 ただひとつ確実に共通するのは、

 「“既に”何かしらの結果を獲得した人」

 であるということ。



 つまり、成功とは過去の遺物としての性質を、

 多かれ少なかれ、必ず含んでいるといえます。



 ところで、昔の自慢話ばかりする人を、

 あなたはカッコイイと思うでしょうか? 

 

 あくまで私個人はですが、同じ昔話なら、

 昔の失敗談を堂々と語れる人のほうが。

 更にはその失敗を糧に今も前進していることを、

 言動と生き様から感じられる人のほうが、

 ずっとカッコイイと感じます。

『今の世の中は、大人が失敗しない人間を育てようとしている。子供もそれがいいことだと思っている。
 誰かが何かで失敗したという事件が起こると、社会全体でその失敗を徹底的に責める。そのニュースを見た子供も親も「そういう失敗をしない人にならなきゃ」「あなたは失敗しちゃダメよ」と敏感になる。
 でも、これは間違っている。』(p206-207)
すべてが思いどおりにいく人生なんて、何の感動も感謝もない
 そんな人生では、いくら多くのものを手に入れようとも幸せを感じることなんてできない。...
 普通の人が失敗と呼んでいる出来事こそが、
 人生に感動や感謝、新しい出会いといった、
 幸せな人生を送る上で必要なものすべてを運んでくれるんだ。』(p210-211)


 恐れ、怯えてばかりいる人に魅力はありませんが、

 恐れ怯えながらも、それでも足を踏み出す人、

 踏み出そうとしている人には、魅力があります。



 結局は、過去がどうであるかに関係なく、

 「今、どう在るか」こそが、

 人間的魅力のすべて、ということですね。






 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え

喜多川泰 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2009-02-18
by ヨメレバ


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ