フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年02月13日

不安に縛られないときのあなたの有能さに自信をもつ


小さいことにくよくよするな!〈3〉仕事はこんなに、楽しめる」(リチャード・カールソン/サンマーク出版)より


不安に縛られないときのあなたが

 どれほど有能で、

 どれほど才能に恵まれているかに

 自信をもってほしい。』(p254)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 折しも(?)昨日のフレーズと

 全く同じ単語が、今日の答えです。



 多くの人が思っているよりずっと、

 不安や心配がもたらす人生への悪影響は、

 破壊的・破滅的なものです。



 特に、致命的な失敗へと繋がる集中力の欠落は、

 たいていはこの不安や心配か、

 さもなくば余程の慢心かのどちらか。



 とはいえ、慢心にあっては、

 「実力を発揮“しない”」のに対し、

 不安に縛られているときに人は、

 「実力を発揮“できない”」――

 という点に、大きな違いがあります。



 この、一種のリミッターを外すだけで、

 私たちの奥から現れてくる「才能」には、

 計り知れない力強さが加わるわけです。

『心配を忘れると、あなたの内側に大きな変化が起こる。自信がわいてきて何をどうすべきかが見えてくる。
 スピーチがいい例だ。失敗を思い描くたびに、不安は確信に変わり、実際にスピーチをするたびに、そのときの失敗が不安をさらに裏づけていく。
 しかしスピーチの得意な人はみなこう言うはずだ、スピーチの恐怖をやわらげるのは、スピーチを成功させることではない。むしろ心配を忘れることだ、と。心配さえしなければスピーチも普段の会話と同じだと気がつく。これはどんな仕事についても言えることだ、心配で金縛りにならなければ、知恵がわいてくる。』(p254)


 「成功させること」に傾倒すればするほど、

 一歩間違えば「失敗したらどうしよう」

 という裏返しの恐れも、強烈に引き起こします。



 「執着しないことでうまくいく」

 そんな精神的な訓えも多々ありますが、

 上のような実務的な意味からみても、

 正しいことのようです。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■




posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ