フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年02月04日

怒るのは徹底的に無知な人

 
怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉」(アルボムッレ・スマナサーラ/サンガ)より


『「怒るのは徹底的に無知な人だ」

 と頭に叩き込んでください。』(p88)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 “怒りイコール無知”といっても、

 ピンと来ない方のほうが多いことでしょう。

 

 それには、無知でない状態、智慧のある状態とは、

 何であるのかを理解するほうが手っ取り早いです。

『我々はどうして笑ってしまうのでしょう? 「おかしいから」ですね。...普通の法則から見ると違和感があり、そのズレがおかしさとして感じられるのです。笑う瞬間にはそれを理解しているのですから、人間は無知でもバカでもアホでもないのです。怒るときはその正反対で、わけもわからない状態なのです。怒る代わりに笑おうという場合には、無知の代わりに智慧や知識が必要なのです。』(p183)
『笑える人ほど智慧がある』(p182)


 この「笑える人」には、二種類の意味があります。


 ・周囲を笑わせることのできる人。 

 ・たとえどんな苦境に立ったとしても、
  前向きなものの見方を見つけ出し、
  くすりと微笑むことのできる人。


 たしかに、状況を多面的に理解していないと、

 いずれも意図的に行うのは、到底難しいことです。



 一方、怒りをまき散らすのには知恵も努力も不要。

 さらには、周囲の信頼を失い、敵を作ったり、

 ストレスを増幅させて健康を害したり。 

 いいことはほとんどありません。



 どちらがより智慧ある姿勢かは、

 論を待たないではないでしょうか。
 





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉 (サンガ新書)

アルボムッレ・スマナサーラ サンガ 2006-07-18
by ヨメレバ
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ