フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年01月24日

声が緊張の悪循環を引き起こす


小さいことにくよくよするな!〈2〉まず、家族からはじめよう」(リチャード・カールソン/サンマーク出版)より


『言いかえれば、

 あなたのが緊張の悪循環を

 引き起こすのだ。』(p210)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 いわゆる演説家の中には、

 あえて静かなトーンで喋ることで、

 聴衆の注意を引きつけることに長けた人もいます。  



 絶妙な音量と、あまりに穏やかな話し方なので、

 耳を傾けないと聞き逃してしまいます。

 そうして聴衆の方から、

 「何を喋っているのだろう?」と、

 注意を傾けはじめるのだといいます。

『考えてみれば、相手に落ち着いてほしいときに自分がわめいたり大騒ぎするのはまったく逆効果だ。』(p211)


 もちろん言うまでもないことではありますが、
 
 “悪循環”を起こすのも声なら、

 それを断ち切り、好循環をつくるのも声です。

『声や気質やコミュニケーションは人それぞれだ。だからそれをすっかり変えたり、別人のような話し方をしろという意味ではない。ただ、少しだけ自分の声に注意して、それが他人にどのように聞こえているかを意識しよう。話し声を少しソフトにするだけで、家の中の空気が一瞬のうちに驚くほど変わることがわかるだろう。』(p210-211)


 声とは音であり、音はエネルギーです。

 意識するしないにかかわらず、私たちが喋れば、

 それは「エネルギーを全方位に発射している」

 ということにもなります。



 そのエネルギーが、相手を幸せにするものなのか、

 はたまた不幸にするものなのか――



 「投げかけたものが返ってくる」

 というこの世の法則に則って考えれば、

 客観的に評価してみる機会を持つのも、

 決して損にはならないように思います。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■

小さいことにくよくよするな!〈2〉まず、家族からはじめよう (サンマーク文庫)

リチャード・カールソン サンマーク出版 2000-06
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ