フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年01月15日

本当の知能のバロメーターは、今を幸せに生きているかどうか


準備が整った人に、奇跡はやってくる 」(ウエイン・W・ダイアー/三笠書房)より


『本当の知能のバロメーターは、

 毎日、今を有効に幸せに

 生きているかどうかである』(p187)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 知能といえば、やはりIQ(知能指数)が有名。

 ただ、それを測るテストもまた、

 人間の知能の範囲内で造られたものです。



 ですから、こんなケースも十分に起こりえます。

『読解力の知能測定に招かれたときのこと。試験官が使ったのは私の著書で、5つの質問が出題されました。
 私は一つ“間違えた”ため、その分IQは低い結果になっってしまいました。
 しかし、“間違えた”質問はなんと、「著者の意図はなにか」だったのです。
 まさか著者の私が、「著者の意図」を間違えるなんて!』(p186)
IQは錯覚です。テストの内容が変われば、数値など変えることができる恣意的なものなのですから。
 車を見事に修理できる人間が、四次方程式が解ける人より知能が低いのでしょうか。
 アカデミズムの観点から環境問題を語る教授は、森に暮らした経験から環境を考えようとしている若者より知能が高いといえるのでしょうか。...
 自分の幸せをつくる力があると知り、誰になにを相談すればいいかがわかったとき、人はすでにユニークな天才なのです。』(p187)


 昨今では、IQよりもEQ(感情指数)を重視しよう、

 という動きも多く見られます。



 もちろん、その傾向自体はよいのです。

 ただ、やはり数値化して比較しようとするとなると、

 IQと同じような本末転倒に陥る恐れもあります。



 幸せの本質は、結果ではなく、「今ここ」です。

 IQやEQが高いから幸せになれるのではありません。



 「幸せである」――つまり、

 「既に最初から幸せに満たされていると自覚する」

 その結果として、IQやEQが高くなる“ことがある”、

 という程度のものと捉えるほうが適切かもしれません。

 



 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


準備が整った人に、奇跡はやってくる: あなたの毎日が好転する15の方法 (王様文庫)

ウエイン・W・ダイアー 三笠書房 2016-02-29
by ヨメレバ
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ