フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2017年01月14日

堂々と勝負すると集中力が生まれる

 

なぜあの人は集中力があるのか」(中谷彰宏/PHP研究所)より


堂々と勝負することで、

 集中力が生まれる。』(p174)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 集中力を失い、意識が散漫になる、

 最大の原因のひとつが「クヨクヨ」です。



 「ああすればよかった」という後悔や、

 「こうなるんじゃないか」という不安。

 ある面ではそれらは、

 「自分に悖る行い」が前提に立ちます。



 たとえば、ベストを尽くさなかった。

 良心やポリシーに沿わなかったなど、 

 つまりは「自分ルールに違反した」結果です。

『審判がいないゲームはたくさんあります。...
 審判が存在しないゲームは、あなた自身が審判です。
 あなた自身が最も厳しい審判です。』(p176)
『「潔い」という感覚が大事です。
 潔くミスをすると、尾を引きません
 潔くないやり方をしてしまうと、たとえその時とれたとしても、あとで必ずハズします。』(p175)


 人が、クヨクヨと自他を責めるのは、

 ただミスをした時ではありません。

 同じミスでも、自分ルールに反した上で犯した時。



 完璧主義者だって、

 「完璧であるべき」というルールから外れてこそ、

 そのネガティブ性が現れてくるのですから。



 完璧主義でなくても、構図は同じ。

 まずは自分で自分に課しているルールを把握し、

 どんなときに “自分という審判”が

 イエローカードを出すのかを観察する――



 それが、この「集中力ゲーム」を寸断させる

 審判の介入を極力減らすポイントになるでしょう。


 



 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


なぜあの人は集中力があるのか 仕事も勉強もうまくいく48の具体例 (PHP文庫)[Kindle版]

中谷彰宏 PHP研究所 2012-08-09
by ヨメレバ


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ