フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年12月02日

誰かが話しているときには話をかぶせない

 
99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ」(河野英太郎/ディスカヴァー・トゥエンティワン)より


『誰かが話しているときには

 絶対話をかぶせない』(p120)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 テレビの討論番組やワイドショーなどを見ていて、

 出演者が真っ当に意見を述べている途中で、

 別の出演者が発言をかぶせて遮り、

 そのまま強引かつ一方的に話し出す―― 

 というシーンに遭遇した覚えはありますか?



 おそらく、頻繁に思い当たるのではないでしょうか。

 そういった番組をほとんど見ない私でも、

 見ればまず毎回といっていいほど見かけるのですから。



 あのようなシーンを視聴者に刷り込んでいては、

 会話で社会が不快になるのを助長しているだけ、

 という気がして仕方ない――のはともかくとしまして。



 今日のフレーズが「なぜそうなのか」については、

 次のような簡潔な理由も併記されています。

『★早とちりを防ぐ
 日本語は語尾で、否定/肯定をはじめ、さまざまな糸を表現するので...
★そもそも相手の感情を害さないため
 人は自分の話を聞いてほしくて話しています。』(p120)


 私事ですが、誰かしらと対話を経たあとで、

 振り返ると好印象だったと感じる相手は、

 ほぼ100%、絶対といっていいほど、

 今日のフレーズを実践、あるいは心がけています。



 逆に、こちらが熟考の末、

 慎重に言葉を選びながら伝えている途中にも関わらず、

 いきなり一方的な発言をかぶせてくるのを繰り返す相手には、

 もうその時点で、以後極力交流しない、と判断します。



 例としては極端ではあるかもしれませんが、

 そういう人種も間違いなくいるという事実くらいは、

 肝に銘じておいたほうがいいのではないでしょうか。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■

99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ

河野英太郎 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2012-03-12
by ヨメレバ


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ