フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年11月21日

集中力を欠くのはミスを取り返そうとしている時

 
なぜあの人は集中力があるのか」(中谷彰宏/PHP研究所)より



『集中力を欠くのは、ほとんどの人が

ミスを取り返そう

 としている時です。』(p167)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 ここでいう「ミスを取り返そうとする人」は、

 “手段と目的”ならぬ、

 “目的と結果”を取り違えている人、といえます。

 

 どんな人もミス・失敗と呼べることはします。

 それでも目の前の「今」に注力することで、

 結果的にミスを取り返すのであって、

 過去のミスを取り返すことを目的にしてしまうと、

 注力すべき「今」から、力が逸れてしまうのです。



 具体的には、無駄な緊張や、いわゆる雑念。

 「今」に注力することで本来伴う冷静さを失い、

 勝負事であれば、勝手に負けていくわけですね。

『ミスで負けていくのではありません。
 ミスを取り返そうとして負けていくのです。..
 勝っている人は、本当は相手に勝っているのではありません。
 相手が自滅するのを待っているだけです。』(p167-168)
最初から
「ミスはあるもの」
と考えておく。
 集中力のない人は、「ミスがあってはいけない」という完璧主義を前提にしている人です。』(p183)
『ミスしたことは認めて、忘れることが大切です。
 そこから情報を得るのです。』(p168)


 繰り返しますが、

 あらゆるミスはあくまで、過去。

 過ぎ去って、それ自体はすでに存在しないものです。



 ただ、参考資料として閲覧することはできる――

 この場合はこうすればいい(すべきでない)と、

 ひとつの具体例として冷静に参照するなら、

 決して「今」から力を逸らすことにはならないのです。


 



 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


なぜあの人は集中力があるのか 仕事も勉強もうまくいく48の具体例 (PHP文庫)[Kindle版]

中谷彰宏 PHP研究所 2012-08-09
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ