フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年11月18日

空気抵抗があるからこそ飛行機は飛べる

 

愛蔵版 図解 斎藤一人さんが教える驚くほど「ツキ」をよぶ魔法の言葉」(池田光/イースト・プレス)より


空気抵抗があるからこそ、

 飛行機は大空に飛びたっていけることを

 忘れてはなりません。』(p94)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 考えてみれば実に単純なことで、

 飛行機や鳥の翼がうみ出す「揚力」は、

 空気がなければ絶対に作用しません。



 そしてご存知の通り、空気中では、

 速く動く物体ほど、大きな空気抵抗を受けます。

 

 まるで私たちが、まったくの新しい、

 あるいはより大きな事業を動かそうとする時に、

 立ち塞がる様々な障害や困難にも、通じます。



 そんな時こそ。

 「私は飛びたとうとしているのだ」

 という意識を忘れてはならない、といいます。

『物が動けば、摩擦も起きるし、空気抵抗も
 受けるでしょう。このとき失速していたら、
 飛行機は飛びあがらない
んです。』(p92)
『「あなたが行動して出てきた抵抗は、あなたが自分のエネルギーに変えてしまいなさい」...
「失速させないこと」です。
 目標を達成させたいなら、失速は禁物。失速というのは、摩擦や抵抗に負けてしまった証拠です。』(p94)


 もちろんこれは、実際の進捗面での失速というより、

 行動、意識、意欲面での失速を指すのでしょう。
 


 逆境や問題とよばれる類は、

 こちらが突っ立っていても起きてくるものだし、

 走っていれば尚更、強烈に当たってもきます。



 しかしその強烈こそが、離陸には欠かせない力――

 

 今日からは、空をゆく鳥や飛行機を見上げるたび、

 そのことを思い出すようにしてみませんか?





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


愛蔵版 図解 斎藤一人さんが教える驚くほど「ツキ」をよぶ魔法の言葉 ―「日本一の大金持ち」が実践している、楽しみながらできる「非常識」な成功法則!(East Press Business)

池田光 イースト・プレス 2008-02-01
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ