フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年11月03日

気分は裏切り者



小さいことにくよくよするな!―しょせん、すべては小さなこと」(リチャード・カールソン/サンマーク出版)より


気分は本当に裏切り者だ。

 気分しだいで実際そうではないのに、

 最低の人生だ

 と思い込んでしまう。』(p86)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 「五蘊皆空」「色即是空、空即是色」

 般若心経にある、これらの一節。



 すべてはただ透明な現象として在るだけであり、

 そこに知覚や思考を貼り付けて評価し、色を付け、

 そうしたジャッジそのものが実質であるかのように、

 私たちは常に、まさに錯覚している。



 それこそが、一切の苦の源にもなっている――

 という仕組みを解説しているものでもあります。



 海面がどれほど荒れても、深海は静かなように。

 どんな悲劇が上映されようと、それを映すスクリーンは、

 いつでもまっさらで平板なままであるのと同じように。

『実際のところ、人生は落ち込んだときに感じるほどひどくはない。』(p88)

 
 と、同時に。

 その「波」や「映画」にあたるもの――

 表層的な“心の気分“は、

 常にゆらゆらと移り変わり続け、

 一つの形を留め続けることは決してない、

 という教示にもつながっています。



 何も難解なことではありません。

 同じ料理を食べても、同じ絵画を見ていても、

 嬉しい時と悲しい時では味わいも違います。



 結局のところ、思い方感じ方が違うだけで、

 周囲の状況は大して変わってなどいない――

 人生ほとんどの場合、そういうものです。



 そのことをリアルタイムに見抜けているか。

 先の例における深海やスクリーンのような、

 本質的自己の存在に気づいているかどうか。

 あとはそれだけに尽きるといっても過言ではないでしょう。
 
『人生とはそんなもんさ、と暗い気分にひたっているより、人生を現実的に見つめる機会、自分の判断が正しいかどうか自問する機会と受けとめるほうがいい。... 暗い気分は「ほうっておけば自然に消滅する人間の宿命的な感情」と割り切ってやりすごすに限る。暗い気分のときは人生を分析しないほうがいい。どんどん暗くなるだけだから。
 いい気分のときはありがたく思い、暗い気分のときは優雅にやりすごす――あまり真剣に受け止めずに。次に落ち込んだときは「これもいまに消える」と自分に言いきかせて待つことにしよう。それは必ず消えるから。』(p88)


 人生修業というものの要諦のひとつは、

 その技術、視点、あるいは心根をいかに育むか、

 という点にあるのかもしれませんね。




 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ