フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年10月30日

部屋着で一日を過ごさない

 
「ほっ」とする習慣 」(佐藤伝/成美堂出版)より



部屋着で一日を過ごさない』(p80)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 衣服という覆いで包まれ、作られる「空間」は、

 ある意味私たちにとって最も身近で最小の居場所です。



 実際、着る服によって心の引き締まり具合が違う――

 体感・実感として頷けるかたも多いことでしょう。



 こんな実験があります。

 まったく同じ素材・形状で、色だけが違う服を、

 被験者は目隠しした状態で着替えていきます。



 それぞれの色の服を着た状態で体温を測ると、

 赤を着た時が最も高かったのだそうです。



 視覚や触覚ばかりではない、何らかの「エネルギー』を、

 人は衣服から感じ取り、影響されているとも言えます。

休日でも、服はきちんと着替えましょう
 ジャージを部屋着にしていて、そのままゲームをやって、そのまま近所のコンビニで買い物をし、そのままベッドにもぐりこむ、なんてことは間違ってもしないでください。
 ほっとした休日を贈りたいなら、朝目覚めたら清潔な服に着替え、就寝前にはパジャマに着替える。こうしたメリハリが大事です。...オンとオフをはっきり切り替えるからこそ、オフが際立つのです。
 ジャージのまま一日だらだら過ごしたら、脳はオンなのかオフなのか判断できなくなります。
「オンのようなオフのような……」
 そんな服のまま食事をしてもいい栄養にならないし、そんな服のまま眠っても質の高いいい眠りは得られません。』(p81-82)


 上の例であれば、

 中途半端な「衣服(=場)」に包まれているために、

 無意識に心身も混乱してしまっている、となるでしょう。

 たしかにそれでは、休日としての質は下がってしまいます。



 何も難しいことではありません。

 起きたら心がときめく服を選んで着替え、

 寝る前には気持ち安らぐ服に変える。

 そんな単純なことがリラクゼーションになるのですから、

 投資するにしても安いものではありませんか。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


「ほっ」とする習慣 (成美文庫)

佐藤伝 成美堂出版 2012-11-01
by ヨメレバ
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ