フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年10月15日

旅をするのは、到着するためでなく、旅をするため

 
あなたの才能をお金にかえる49の言葉 』(本田健/PHP研究所)より


『人が旅をするのは、

 到着するためではなく、

 旅をするためである。』(p45)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 「旅とは、新しい景色を探すことではない。

  新しいものの見方を持つことである」

 フレーズはゲーテの言葉ですが、

 こちらはマルセル・プルーストのものといわれます。



 その旅路がどうであったかにかかわらず、

 きちんと無事に帰りつけたのなら、

 そこには必ず、なにか得られた知見があるはずです。 



 なぜなら旅には、

 普段の身の回りとは異なる体験があり、

 大なり小なり異なる文化・価値観との遭遇があるから。

 

 もちろん自らにとっては、

 決して肌に馴染むものばかりではありません。

 だからといって、それらをすべて切り捨てて、

 “目的地”に着くことだけを価値にしてしまうのなら。



 その旅路をふり返ったとき、

 味気も厚みも感じられなくなることでしょう。

『今、大成功している人も、これまで連戦連勝してきたわけではありません。
 どちらかというと、四勝三敗一引き分けのような感じで来ています。...
 大会社のサラリーマンでも、今社長になっている人の多くは、若い頃、二、三回、出世コースから外れています。子会社に飛ばされたり、海外のへき地に左遷されて、そこで頑張ってカムバックを果たしているのです。』(p44)
『たとえば料理の世界では、毎日地道な仕込みをやったり、アスリートなら、同じ基本練習を繰り返します。...
 そう考えると、目的地を目指して景色を見ないのではなく、途中の道のりを楽しむことのほうが大事なことがわかってきます。』(p45)


 「晴れてよし 曇りてもよし 富士の山

  元の姿は変わらざりけり」

 山岡鉄舟の呼んだ歌です。



 目的地があることは、もちろん大切なことです。

 が、たとえ今は五里霧中で、富士どころか数歩先も見えず、

 どこにもたどり着ける気がしなくなりそうだとしても。



 「大丈夫。辿り着く場所は決して逃げないから」

 と、その状況すらも旅路のうちとして、

 味わい微笑む余裕を、常に持っていたいものでもあり。



 あるいは、その余裕を内に育て上げることこそが、

 ひとつの大きな富士の山、目的地と見据えて、
 
 歩むこともできるのではないでしょうか。


 

 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


あなたの才能をお金にかえる49の言葉 (PHP文庫)

本田健 PHP研究所 2016-04-29
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ