フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年10月09日

世界は「他人の仕事」には完璧を期待するもの



一生、仕事で悩まないためのブッダの教え」(アルボムッレ・スマナサーラ/三笠書房)より


『そうやって、

 世界は「他人の仕事」には

 完璧を期待するものなのです。』(p22)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 たとえばスーパーやコンビニなどで。

 応対したレジ係の人が、不機嫌そうな顔をしていた。

 動作も何だかぞんざいで、ついイライラしてしまった。

 そんな経験がある人も、中にはいるかもしれません。



 その店員さんの子どもが昨晩、急病で入院して、

 徹夜で看病していたためだったとしても、

 お客であるあなたは、そんなことはお構いなしです。



 今度はあなた自身が、同じ店員の立場に立ったとして。

 「世間というもの」はやはり同じく、

 あなたの事情を想像してくれなどしないものです。 



 これは良し悪しの話ではなく、

 「ただ、そうである」というだけことです。

『「そんなことはそちらの事情で、我々お客には関係ないでしょう!」...
 そうやって、世界は「他人の仕事」には完璧を期待するものなのです。』(p22)
『総理大臣が正しい判断を下せなかったり、リーダーシップを示せなかったりすると、国民は文句をいって「さっさと辞めろ」と糾弾します
 それが世の常なのです。』(p23)


 ところで。もしこの話(状況)を、

 あなたが理不尽なものだと感じたなら。

 あなたのやるべきことは、ふたつです。



 「私の知らない、こんな事情があるのかもしれない」

 という想像力を、あなたの中に育てること。



 そしてもう一つは、

 「他人をジャッジするより先に、自分の面倒をみる」こと。

『世の中は、完璧な仕事を求めている。
 この話を読むにあたって、もっとも大切なのは「自分のこととしてとらえる」という素直な姿勢です。...
 世の中が完璧な仕事を求めているからといって、他人の仕事に口を出し、「完璧にやれ」というようでは、物事の本質から完全にズレています。
 あくまでも、これはあなたの話だからです。
 あなた自身が仕事をするときに「手抜きをせず、完璧にこなす」という話です。』(p25)


 このふたつが自然にできるようになったなら。

 あなたの人生は公私ともにわたって、

 ひと味もふた味も違った、歯ごたえのある、

 そして好ましい展開を見せてくるはずですよ。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


一生、仕事で悩まないためのブッダの教え: シンプルに考える、自由に生きる (知的生きかた文庫)

アルボムッレ・スマナサーラ 三笠書房 2012-02-21
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ