フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年09月01日

「難しい」と言わず「できたらカッコいいよね」




たった2分で、やる気を上げる本。―君の「闘う心」を呼び覚ます63の言葉のカンフル」(千田琢哉/学研マーケティング)より



『「難しい」と言わない。

 「できたらカッコいいよね」と

 ワクワクしよう。』(p192)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




「憧れ」という字は「童子の心」と書きます。

 ある意味では、その人の生涯の道筋、

 その原点を決めるもの、と言っても過言ではないでしょう。



 あの人のようになりたい、活躍したい、輝きたい。

 そのモチベーションは決して馬鹿にはできませんし、

 だからこそ、「憧れられるように振る舞う」ことも、

 先達が担うべき、非常に大切な責務の一つです。



 といっても、何も複雑なことや、

 特別ややこしいことでは決してありません。

『どんなに複雑に絡まっても。解けない糸はない...
 絶対に慌てないことだ。
 できるところからゆっくりと
 落ち着いてほぐしていくしかない。
 急ぎすぎて力んで引っ張ると、ますます糸は強固に絡まってしまう。...
 肩の力を抜いて淡々と軽めのジャブを打ち続けるようにあちこちから攻め続けていると、ある瞬間にするりと解きほぐせるのだ。』(p191-192)


 仕事の大半は、単調な繰り返しとその組み合わせです。

 その中に無限の価値が広がっていることを示すだけ。

 結果として成功するか失敗するかによらず、

 誇り高く誠実に、自分の行いと向き合い続けること。



 みだりに焦って取り乱したり、

 事あるごとに怒鳴るのや陰口を撒き散らしたり、

 あるいは他人のせいにしたりするような、

 人間的にみっともない行いは厳に慎むこと。



 ようするに――ひいては、

 あなたが幼い童子の頃、あるいは駆け出しの時に、

 「この人のようになりたい」と感じた人を手本に、

 淡々と振る舞い続ければいいだけのことです。




 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ