フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年08月22日

休日は「しないこと」を決めておく



レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則」(本田直之/幻冬舎)より


『休日は「しないこと」を決めておく』(p143)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 仕事には商売相手がいる以上、

 100%自分の都合のみに徹底する、

 というわけにはいきません。



 多かれ少なかれ、相手の都合を受け入れ、

 折り合いを付ける部分――

 すなわち自分でコントロールできない領域、

 有り体に言えば“束縛”は当然あるもの。

 

 だからこそ、たまにはそのテンションを、

 強制的にでもゆるめてあげる時間が必要です。

『私の場合、平日は「すること」を決めているのに対し、休日は「しないこと」を決めています。それを意識するだけでも、一週間にメリハリがつき、よいリフレッシュになります。
 具体的には...自分の都合でスケジュールを変えられない予定は、休日には入れません。』(p143)
『残業と同じで、「平日に片がつかなくても、休日出勤すればいいや」と思っていたのでは、労働の時間密度を高めていくことはできません。』(p144)


 ギターの弦も、あまり張りっぱなしでいると、

 音が狂ったりネックが反ったりと悪影響が出るもの。

 

 互いによい仕事を提供しあうのが、よい社会の在りよう。

 「しないこと」を通じて、適度な休みを尊重するのは、

 そのために必要な、そして効果的な心構えですね。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)

本田直之 幻冬舎 2007-05
by ヨメレバ


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ