フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年08月01日

慈しみがあるから、勇気が出せる




超訳 老子 心が安らぐ150の言葉」(岬龍一郎/PHP研究所)より


『人は慈しみの心があるから、

 本当の勇気が出せるのであり、

 倹しい心があるからこそ、

 施すことができるんだ。』(035)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 「義を見てせざるは勇なきなり」

 という言葉もあります。



 これをちょっとヒネってみれば、

 「義を見て行う」なら、それは「勇気」ある行い、

 ということにもなります。

 

 この「義」とは、単に正しいということではなく、

 人のためを思い、真にその人が幸せであるために、

 どう振る舞うべきかを示す筋道。



 人を慈しまずして義は見えず、

 自然、勇も示すに至らない――と連なりますね。

『慈悲の心もないくせに勇敢に振る舞おうとし、
 お金もないのに贅沢な生活をしたがる
 人の後ろにつくのを嫌がって、
 実力もないのに上に立とうとする。
 だから、みんなダメになるのさ。』(036)


 筋道といえば、

 「スジを通す」ことは存外に重要です。

 上の「慈・義・勇」の筋道も、

 まるで「守・破・離」のように順序だっています。



 先に「勇」だけ示そうとするのもまた、

 「スジ」、いわば天地自然の理には沿っていない、

 ということなのかもしれませんね。






 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ