フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年07月20日

隠すものが多くなるほど自分を苦しめる


空海 黄金の言葉」(宮下真、名取芳彦/永岡書店)より


隠すものが多くなるほど

 自分を苦しめる』(p165)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 たとえば密かな詐欺や盗みなどの悪事、

 はたまた知ったかぶりや虚飾などなど。

 

 誰も見ていない、気づいていないとしても、

 自分自身だけは、必ず知っています。

 

 もちろん、そのような対外的な行いだけでなく。

 自分が本当にしたいこと、

 言いたいことを押し殺し続けるのもまた、

 立派な「隠しごと」といえますね。

『あやまちを隠せば隠すほど長く地獄に苦しむことになり、...嘘を言わず、自分をありのままにさらけ出せば、心安らかに過ごせるということです。
 人は知能が発達したばかりに、嘘をついたり、人をだますことを覚えてしまった動物です。...よけいな知恵を捨てて、まことのことばにしたがえば、人は本来もっと楽しく暮らせるのです。』(p165)


 天網恢々疎にして漏らさず、といいます。

 天の網、言い換えれば神や仏や宇宙の「目」は、

 どこにもなく、なにも見ていないようでいて、

 実はすべてを見ている、ということ。



 理由は簡単。

 その本人も、またあなた自身も、一人の例外もなく、

 神や仏や宇宙の存在そのものなのですから。

 「自分で知っている」以上、「宇宙も知っている」し、

 隠せるものなどチリひとつとしてないわけです。



 それを無理して隠したつもりになっている――

 その齟齬と軋轢が増えるほど、

 それを知らせるサインとして、心の苦しみも増える、

 という仕組みなのです。

 




 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


空海 黄金の言葉 (コスモ文庫)

宮下真 永岡書店 2009-09-10
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ