フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年07月14日

説得には第一印象が重要


人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法」(水野敬也、長沼直樹/文響社)より


『熱心な修道生活や祈りと研究に

 日々を費やした彼も、人を説得するためには

第一印象が重要」であると

 悟っていたのです。』(54)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 キリスト教の宗教改革で知られる、

 神学者のマルティン・ルター。

 彼を含め、宗教家とされる人々は、

 つまるところ「説法・説教」によって、

 宗教家として活動しているわけです。



 つまり、

 「そもそも人に話を聞いてもらえなければ、

  宗教家として成り立たない」

 ということでもあります。



 もちろん、同じことは他の多くの職業、

 あるいは職とは関係ない“立場”でも言えることですね。

『人々から尊敬される説教者になるには次の6つのことがそろってなければならない...
1。発音のいいこと。2。雄弁であること。3。博識であること。4。金をとらず金をあたえること。5。みんなの聞きたい話をすること。そして、6つ目が「印象の良いこと」でした。』(54)
『その日、ひょっとしたら、運命の人と出会えるかもしれないじゃない。
その運命のためにも、できるだけかわいくあるべきだわ。[ココ・シャネル]』(54)


 人は感情の生き物。

 説得する、言い換えれば同意や共感を得るには、

 単に論理として正しいだけでなく、

 理屈抜きの、感情の部分を味方につける――



 今日のフレーズが指摘しているのは、

 そのための明らかに有効な方法論のひとつですね。




 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法

水野敬也,長沼直樹 文響社 2013-10-22
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ