フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年07月05日

上機嫌なリーダーには人や情報が集まる


99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ 」(河野英太郎/ディスカヴァー・トゥエンティワン)より


上機嫌なリーダーには、

 自然に人や情報が集まります。』(p174)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 「自分の機嫌は自分で取れ」とは、

 やはり斎藤一人さんの弁。



 しかも、その教えの屋台骨のひとつとも言える、

 人生すべて通しての幸福に欠かせない、

 いちばんの土台となる心の姿勢です。



 それもそのはず。

 「運」「幸運」あるいは「運命」とは、

 「運ばれてくる」ものである以上。

 運んでくる他人の立場から見て、

 いつも上機嫌な人と、すぐ期限を崩すお天気屋、

 あるいはほぼ常に不機嫌オーラを撒き散らす人とで、

 いったい誰に「運びたい」と思うでしょうか。

『トップの優秀なリーダーをみていると、100%間違いなく上機嫌な人ばかりであることに気がつきます。常に機嫌が悪そうな人は、年功で上に上がることはあっても、リーダーとして認められることはありません。』(p174)


 とはいえ、人間誰しも未熟で不徳。

 どんなに意識は高くても、

 どうにも機嫌がすぐれないときがある――



 米海軍駆逐艦「ベンフォルド」元艦長、

 マイケル・アブラショフ氏の言葉を借りれば、

 「ダークサイド」に落ちてしまうことは、

 誰にでもあって何ら不思議でないもの。



 そんな時に肝心なのは、

 無自覚に不機嫌を撒き散らすことでなく、

 まずは自覚し、客観すること。



 そして、収まるまでできるだけ周囲と距離を取るか、

 それができないときは、

『それでも気分がムシャクシャするときは、半分あきらめ、メンバーに話しかけられたら「先に言っとくけど、今、機嫌悪いよ」と伝えましょう。それだけでも雰囲気は十分和らぎます。』(p175)


 そうするだけで、相手にとっては、

 「この人は自分の感情ときちんと付き合えるんだ」

 「人間性としてオトナな人なんだ」

 と、直感することができるのです。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ

河野英太郎 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2013-06-14
by ヨメレバ


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ