フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年07月03日

裁量がないと責任感をもてない

 
非情な人ほど成果を上げる―マキャベリ式最強の仕事術」(日本ビジネス研究会/日本文芸社)より


『人というのは、

 ある程度の裁量を与えられないと、

 本当の意味での責任感を

 持てないものです。』(p111)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!






 「裁量を持たせない」

 とは結局のところ、

 「自由な創意工夫をさせない」

 ということでもあります。



 「いいや、ちゃんと持たせているよ」

 と言いたい方もいるかもしれません。



 「○○を実行していい」「進めておいてくれ」

 と始めに言っておいたにもかかわらず、

 「そうじゃない、こうやるんだ」

 と“言い過ぎる”のなら、それは同じこと。



 コントロール癖という完璧主義を、

 自覚できていないと気付くほうが賢明です。

『もちろん、トラブルがないか確認することは大切ですが、「そのやり方はダメだ」とか「もっと、こうしろ」とあまりに口出ししないほうがよいと思います。なぜなら、あれこれと指図すると、部下は「自分が信頼されていない」と感じてしまいますし、あまりにも口うるさいと「だったら、自分でやってくれよ」と不満に思うからです。...
「ああしなさい」「こうしなさい」と命令されるだけでは、人は与えられた仕事の意味や重みを実感できません。
「この仕事はお前に任せたぞ」。そんなふうに相手が自分を信頼してくれるからこそ、人はその期待に応えようと頑張るし、自分で考えて行動するからこそ、その結果にも責任感が生まれるのです。』(p111)



 上ではあえて書きませんでしたが、

 職場の部下や後輩に限らず、自分の子供を含めた、

 いわゆる目下の人間すべてに対して、

 今日のフレーズは包括されます。



 彼ら彼女らは、あなたの所有物ではありませんし、

 ましてあなたと同じ個性の持ち主ではありません。



 あなたや私に見えて、彼ら彼女らに見えないこともあれば、

 その逆もある――という単純な事実は、

 誰もが忘れがちであるがゆえに、

 決して忘れるべきではないことでもあるのです。








 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


非情な人ほど成果を上げる―マキャベリ式最強の仕事術 (日文PLUS)

日本ビジネス研究会 日本文芸社 2013-04
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ