フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年06月20日

難問がある間は幸福の域



とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機 」(鎌池和馬/KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)より


『目の前に難問が

 立ち塞がっている間は

 十分に幸福の域だ。』(p113)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 人間、悩みがあるから不幸だ、

 悩みを持つから不幸だ、と考える向きもあります。



 もちろん、悩みを持たないでいるのは、

 それだけで心が自由に、幸福にいられる形です。



 が、「悩み=不幸」ではありません。

 悩みはあるけれど、悩みを考えるアタマがあり、

 悩めるだけのヒマがあるのだから、幸せ。

 そう捉えてしまえば、悩みもまた幸になります。

『目の前に難問が立ち塞がっている間は十分に幸福の域だ。真なる悲劇とは、広い広い火星の砂漠を総ざらいしても、たった一粒の砂金すら見つけられないような、可能性の絶滅状態。』(p113)

 
 もちろん、そうは思えないという方もいるでしょう。



 しかし、「悩む」ということはそれ自体が、

 自らの中に、選択肢や解答を持っている、

 つまり「可能性がある」ことに気づいている証です。



 まったくの完全に可能性が皆無なら、

 そもそも悩む余地すらないのです。






 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機 (電撃文庫)

鎌池和馬 KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2016-05-10
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ