フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年06月03日

愛は完全な戒め




超訳聖書 古代ユダヤ賢人の言葉」(石井希尚/ディスカヴァー・トゥエンティワン)より


『ゆえに、こそが

「完全な戒め」である。』(p187)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 言動の選択に迷ったとき、

 あなたは、どんな選択基準をとるでしょう。



 最近よく知られてきたのが、

 「正しいかどうかじゃなく、楽しいかどうか」。

もちろんそれもよいのですが、

 もうひとつ、この選択基準を呟いてみてください。



 「愛なら、どうするか?」



 心底自他のためを思った選択はどれか。

 たとえ結果は芳しくなかったとしても、

 それなら決して、何恥じることもないでしょう。

『旧約聖書の十戒に「姦淫してはならない、人を殺してはならない、むさぼってはならない」...その他のどんな戒めであっても、結局のところ、すべては「あなたの隣人を自分自身のように愛せよ」という、このたった一つの戒めに帰結する
 すべての戒めの目的は、人がこの愛にたどり着くことである。
 神が人に求めていることは、人がこの愛に生きることだ。
 愛は、ひたすらに、その人の最善を願う心であり、決して害を与えない。』(p187)



 しばしば戒め、戒律は、

 戒律を守ることそれ自体が目的と捉えられがちです。

 

 しかし、そのように囚われてしまうのは本末転倒。

 「そもそも、この制限(戒め)は何のため?」

 と視点を変えてみたとき、

 いろんなことに光が見えてくるはずですよ。






 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


古代ユダヤ賢人の言葉

石井希尚 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2012-04-14
by ヨメレバ
タグ:石井希尚
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ