フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年05月16日

人脈の自由とは、大切にする関係のみを重視できること



世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと」(トニー野中/三笠書房)より


『「人脈の自由」とは、

 世間一般で言われている人間関係に

 しばられるのでなく、

 自分が大切にしている人間関係のみを、

 しっかり重視できることです。』(p207)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 「人脈」と呼ぶと、何となく大仰な感じもしますが、

 要は「人間関係」というものの一側面に過ぎません。

 

 私たちを私たちならしめている、人間的連なり。

 もちろん、私たちにとって不可欠なものではありますが、

 かといって、無駄に多ければいいというものでもありません。

 

 さらに、その必要性の基準には、

 世間的な価値観にもとづいたものと、

 個人的なものとに違いがあって、当然です。



 結婚を例にとってみれば、次のとおり。

『「周りの人が結婚しているから、自分もしなければいけない」とか、「パートナーがいないから自分は不幸だ」と考えたら、人間関係から自由になっているとは言えません。』(p207)
『“幸せな成功者”と呼ぶには、結婚していることが条件かと言えば、それは関係ありません。...
 要は、信頼できるパートナーと誠実で心安らぐ関係を築いているなら、それでまったく問題はないのです。...
 結婚するかどうかは、人生をどう歩むかという価値観の問題というだけであり、一人のほうがずっと幸せというなら、それで全然構わないでしょう。跡継ぎだって、必ずしも必要条件ではないと私は思います。』(p206-207)


 自由という字は「自らによる」。

 つまり「自分自身が決めている」、

 という事に他なりません。

 自分が幸せであるかどうかも、その基準も、

 自分自身で選ぶからこそ、自由でいられます。



 もちろん、他者との縁や交流は、

 人間的幸福に多大な影響を及ぼすもの。



 だからこそ。

 できうる限り自分の意志で取捨選択してこそ、

 つまり「人脈の自由」を行使してこそ、

 人生の充実や幸せも、

 意欲的に実現できることになるのです。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫)

トニー野中 三笠書房 2013-09-27
by ヨメレバ

 
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ