フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年03月14日

「人生をいかに楽しむか」も、試練のひとつ



生きがいの創造II」(飯田史彦/PHP研究所)より


『『人生を、いかに楽しむか』

 ということも、また

 『試練』のひとつなのだ。』(p323-324)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!




 「それまでできなかったことが、

  できるようになるための挑戦」

 試練というものをそのように解釈してみると、

 今日のフレーズが指す意味合いも明らかでしょう。



 それはなにも物理的・肉体的な、

 技術や技能などの修練ばかりではありません。

 たとえば、

 「凝り固まった“思い癖”を手放す」

 ことに挑むのもまた、試練と言えるのです。

『試練に挑戦するということの意味は、辛いことに立ち向かうということだけではない。『人生を、いかに楽しむか』ということも、また『試練』のひとつなのだ。『楽しみ』を罪悪として感じる者ほど、実は、『人生を楽しむ』という試練に挑戦しているのだ。『楽しみ』そのものが罪悪なのではなく、『他人を犠牲にして自分だけが楽しむ』ということ、あるいは、『目の前の社会的役割を放棄して、楽しみだけに走る』ということが、罪悪なのだ。大いに、『楽しい』と思えることをやりなさい。すべての答えは、『バランス』という言葉の中にある。『義務や責任』と、『自由や娯楽』との、バランスをとることに挑戦しなさい。...楽しむことも、また『学び』のひとつなのだ。』(p323)


 人生を、悲観的で深刻に堅苦しく捉えている人が、

 そのために辛く苦しいばかりでいるのなら。

 力を抜いて「思いを楽にする」ことが、

 「試練」になる、ということです。



 言うまでもなく、この「バランス」は、

 一人ひとり、まったく違う課題を背負っています。



 たとえ親子兄弟であろうと一切関係なく、

 「手を貸す」「一歩先に導く」ことはできても、

 「自分の課題は自分にしか背負えない」、

 ということをお忘れなく。




 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


生きがいの創造II (PHP文庫)

飯田史彦 PHP研究所 2007-05-02
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ