フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年03月03日

人はしばしば、意見ではなく人柄に賛同する



超訳 ニーチェの言葉」(白取春彦/ディスカヴァー・トゥエンティワン) より



人柄はたいせつだ。

 人はしばしば、その人の意見や

 アイデアに賛同するのではなく、

 その人柄に賛同するからだ。』(127)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 たとえば「楽しい人」とは、

 楽しい意見やアイデアを多く出してきた人や、

 楽しいを自ら実際の行動で選択してきた人です。



 それは、実際になされたすべての言動に対して、

 自然と他人の中で判断され、蓄積され、

 醸成されていく「イメージ」のようなもの。

 ある程度の方向性は自分で誘導できても、

 決して押しつけのコントロールはできません。



 その意味では 、自分を「楽しい人」と判断していても、

 ほとんど意味がない、ということです。

 (※いわゆるセルフイメージや自己肯定とはまた別の話です)

『自分の人柄を語るな...
 人柄は故意に演出できないものでもある。自分がいかに良い人柄であるかを吹聴しても、他の人は信用しない。むしろ人は、自分がなした善行について沈黙している人を信用し、賛同するものだ。』(127)


 逆に言えば、自分の善行を吹聴して回れば、

 「善行をする人柄だ」と宣伝しているつもりが、

 「自分の善行を吹聴して回る人柄だ」と、

 喧伝していることになります。



 要するに、人は「言葉」ではなく、

 「言動」を見ている、というわけですね。

 ここは実に、私たちが錯誤しやすいポイントですね。




 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■


超訳 ニーチェの言葉

白取春彦 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010-01-12
by ヨメレバ
posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ