フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2016年01月09日

活躍する男性には、身近に「賞賛する女性」がいる



脱力のすすめ―「おまかせ」で生きる幸せ論」(小林正観/イースト・プレス)より


『活躍している男性には、身近に必ず

称賛する女性」がいます。』(p189)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!





 才能とは、若芽のようなものかもしれません。

 与えるものが慈愛でも冷厳でも、

 それが栄養になるならどこまでも伸びますが、

 非力なうちに摘んでしまえばそこで終わりです。



 正観さんによると、男の子に限って言えば、

 この芽を摘むのは容易いどころの話ではないようです。

『「教育論」という点では、...男性はただ一点、いちばん身近な女性、つまり母親がずっと称賛を繰り返さないと飛ばない鳥になってしまう。...
 男の子は母親に「こんなことしてちゃダメじゃない」と言われた瞬間、「うん、わかった」と言って芽が出なくなってしまいます。そこで天才の芽が摘まれ、もう天才へと育っていくことはありません。』(p190)


 なら、腫れ物に触るようにしなければならないの?

 というわけではもちろんありません。

 事はもっと単純に、逆転できるようになっています。 

『男性は身近な女性の称賛によって初めて成長していく。
 母親、恋人、妻という、いちばん自分の支えになってくれる女性が男性のあら探しをして、「ここが悪い」「ここをなんとかしなさい」と言うと、男性はショボンと落ちこみ、飛ばない鳥になる。それが男性の特徴です。
 女性の場合は身近な存在(子どものころなら両親)が称賛すると元気になります。
 そして...父親があら探しをしても、母親があら探しをしても、たくましく成長していきますが、なにも言わず、放っておいても勝手に成長します。
 つまり、女の子(女性)は男性と「強さ」がまったく違い、勝手に成長していく。』(p189)


 身近な男性が成長して、大成すれば、

 近しい女性にもまた、恩恵があるでしょう。

 感情論ばかりか損得勘定で考えたとしても、

 どうすれば微笑ましいかは明らかなのですね。





 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



脱力のすすめ―「おまかせ」で生きる幸せ論

小林正観 イースト・プレス 2010-09-16
by ヨメレバ

posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ