フレーズがクイズで届くメルマガ★登録はこちら
人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

2015年12月27日

素直なら、いい話は身につく



愛蔵版 図解 斎藤一人さんが教える驚くほど「ツキ」をよぶ魔法の言葉」(池田光/イースト・プレス)より


素直なら、人から聞いたいい話は、

 全部自分の身について

 実力になっていくんだよ』(p90)




 ↓今日のフレーズが気に入ったら、ぜひクリックをお願いします。

■■人気ブログランキングへ■■
 ↑クリックしたら、もう一度「人生のサプリメントをクリック!
 戻ってきていただけると、すごくうれしいです!






 人からものを学ぶ時――

 もちろん、人に限ったことではありませんが、

 最も障害となるのが、エゴという名のプライドです。



 教えられた物事に対して、

 「そんなわけがない」と端から突っぱねるか。

 「そうかもしれないな。実際はどうだろう」

 と、一旦受け入れて、検証を行うか。

 両者の先にある「可能性」にどれほどの差がでるか、

 全く計り知れないものです。



 にもかかわらず。ついつい習性のように、

 私たちは前者を選んでしまいがちなのも、また事実。

 

 そのことを自覚するのが、

 私たちが“真綿となって水を吸う”、第一歩です。

『教えるのも、教えられることも、ヘタなのが人間です。教えると損をすると思っているし、教えられるのは癪にさわるのです。
 なぜ、そうなるのかというと、小さなエゴが邪魔をするからです。人はなかなか素直になれない生き物です。「素直な心とは、なにごとにもとらわれずかたよらずこだわらず、見て、考えて行動する心である」といった経営者がいます。...松下幸之助さんです。彼は、素直な心の大切さを熱心に訴えつづけました。』(p89)


 素の、まっ直ぐ、と書いて素直。

 子どもの心は、まさに産まれたての真っ直ぐさで、

 ぐんぐんと成長していくものです。



 さすがに肉体は、成人になれば、

 子どもほどの成長率は見込めません。

 が、脳の細胞や神経組織は、

 刺激次第で死ぬまで成長を続けるということが、

 現代の脳科学研究で明らかになっています。



 つまり、知恵と心と感情もまた、 

 死ぬまで成長し続けることが可能、ということ。



 であれば、その成長に必要な「真っ直ぐ」も、

 いつになっても持ち得るものだという証拠に、

 他ならないのではないでしょうか。






 ★今日のフレーズの詳細はこちらをクリック★


 ■こちらもクリックして、人気ブログランキングへの投票をお願いします■



愛蔵版 図解 斎藤一人さんが教える驚くほど「ツキ」をよぶ魔法の言葉 ―「日本一の大金持ち」が実践している、楽しみながらできる「非常識」な成功法則!(East Press Business)

池田光 イースト・プレス 2008-02-01
by ヨメレバ


posted by せらつか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のフレーズ